2010年4月1日 ニュースリリース


サーバーレンタル事業、ウェブサイトの企画、構築、運用を行う、株式会社インフォアライブ

(本社:大阪府吹田市、代表取締役:高垣 直史)以下いんふぉあらいぶは、

次世代仮想化技術を用いた社員の仮想化を開始 しました。

 

サーバー、デスクトップ、ネットワークと各プラットフォームの仮想化が浸透しつつある昨今、
最新の仮想化技術を用いることで、いんふぉあらいぶは社員の仮想化を実現しました。
自社開発による、左右のレンズに違う色フィルムのついたメガネ「飛び出すメガネ君1号」を掛けることにより
仮想化であるにも関わらず、まるでそこに実在するような質感を実現。
また、従来までの仮想化技術である「幽霊社員」「名ばかり管理職」などと比べ、パフォーマンスを約75%向上し、

仮想化によるロスも10%以下に抑えるなど、実用レベルを視野に入れた構成となっております。

 

また、「社員」だけではなく「嫁」「妹」「彼女」などからのP2V(Physical to Virtual 物理から仮想への変換)へも対応し
さらには、「脳内彼女」「脳内嫁」「脳内妹」からのV2V(Virtual to Virtual 仮想から仮想への変換)にも対応することで
「○○○は俺の嫁」

「○○○は俺の妹」
「○○たん、かわいいよ(´Д`;)ハァハァ 」
と言った数多くのシチュエーションに対応する総合仮想化ソリューションとなっています。

 

二次元、三次元、への両プラットフォーム対応であるため、

二次元しか愛せない方、三次元しか愛せない方、二次元でも三次元でも愛せる方など

より幅広いニーズに対応し、今後の普及が見込まれます。

  1. No comments yet.
(will not be published)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)